ショップリスト/ショップインフォメーション

  • INTERIOR & LIFESTYLE GOODS
  • 南館 6F

ステーショナリー伊東屋イトーヤ

営業時間 10:00〜21:00
電話番号 06-6359-2263
対応カード おさんぽカード

1904年(明治37年)東京・銀座に創業の文房具専門店です。 関西では「伊東屋」として初めての出店となります。 伊東屋オリジナルをはじめ、海外より直接買い付けたもの、伊東屋の目で選んだ毎日使いたい定番文房具を幅広く取り揃えております。紀伊國屋書店内に位置する売場は「本と文房具のある楽しく心地よい店舗」を目指し、書籍売場には本の内容にふさわしい文房具を、文房具売場にも本と本にまつわる小物がそれぞれに並びます。本を選んでいるうちにいつの間にか文房具売場にたどり着いたり、文房具を探しに来たのに気になっていた新刊を何冊も抱えていたり、広い広い本屋さんと窓辺にある文房具店。 
ゆっくりとお買い物をお楽しみいただける空間で皆さまのお越しをお待ち申し上げます。

ショップ最新情報

  • 2017.10.31 UP
  • new

★直輸入手帳★リド ミニプランナー
【伊東屋の手帳カレンダーフェアは紀伊國屋さんのイベントスペースで来年1月14日まで開催中です☆】

伊東屋大阪店が誇る、
敏腕手帳担当者のオススメ手帳第三段\デデーン/

伊東屋直輸入手帳
【リド「ミニプランナー」】
伊東屋が毎年ドイツから直接輸入しているロングセラーの手帳です。
特徴はなんといってもジャバラ状に手帳が伸びる事!
約半年分の予定が一気に見られる、アナログの強みである「俯瞰」を最大限に活かした手帳です。
たくさんのお客様からご愛用いただいているミニプランナー、是非一度お手に取ってご覧くださいませ。
※伊東屋オリジナルの日本の祝日シールもおつけ致します。

全7色(黒シボ・黒・赤・青・ダークグリーン・ライトグリーン・茶)
¥530+税

  • 2017.10.31 UP
  • new

★手帳★Drawing Diary
【伊東屋の手帳カレンダーフェアは紀伊國屋さんのイベントスペースで来年1月14日まで開催中です☆】

伊東屋大阪店が誇る、
敏腕手帳担当者のオススメ手帳第二段\デデーン/

【~予定と記録がリンクする~コクヨ「Drawing Diary」】
昨年、伊東屋グランフロント大阪店でトライアル販売された商品がご好評につき正式に商品化されました。
一見シンプルなマンスリー+ノートスタイルのダイアリーですが、ノートページを活用すれば便利なダイアリーに早変わり!
ページ番号をマンスリーにひも付けさせると必要なメモページの情報のみをスケジュールに結びつける事が可能です。
「ウィークリーやデイリーは要らない。でも必要な情報はスケジュールにリンクさせたい」そんな希望を叶えてくれる手帳です。

全4色 (黒・赤・青・ベージュ)
LIGHT ¥1800+税
HEAVY ¥2500+税

  • 2017.10.29 UP
  • new

☆手帳☆カンタカルタ
伊東屋グランフロント大阪店では手帳カレンダーフェアを開催中☆
紀伊国屋さんのイベントスペースをお借りしてどーーん!と展開してます。

そんな手帳フェアより、担当者オススメ手帳
「CANTA CALTA」のご紹介です。


カンタカルタ
それは「歌う紙」という名前を持つ365日を彩るパートナー。

伊東屋グランフロント大阪店でも高い人気を誇った人気のダイアリーが3年の時を経て帰ってきました!
デザインを手がけているハッピーチェントロはイタリアのベローナにあるデザイン事務所です。
デザインにこだわる多くのお客様を相手に最高のデザインを追及し続けています。

製本は日本の工場で行われ、職人の手により1冊1冊丁寧に仕上げられています。
designed in ITALY × made in JAPAN の逸品をお楽しみください。

マンスリーカレンダー+ノートページ
B6サイズ(187×128mm)
価格 2,700+税
全12柄

  • 2017.10.21 UP
  • new

カヴェコ万年筆入荷
ドイツの老舗筆記具メーカーのカヴェコより、レトロなデザインが可愛い万年筆が入荷しました!

こちらは20世紀初めに発売されていた人気シリーズの復刻版。
マット加工されたボディは樹脂製で、キャップと軸のカラーの組み合わせがとっても魅力的です。
ご自分用にお色違いで持ってみたり、お友達とおそろいにしてみてはいかがでしょうか。

ぜひお手に取ってご覧くださいませ。

パケオ万年筆 2000円+税
(ステンレスペン先 細字)
(カートリッジ・コンバーター両用式)

ショップリストへ戻る

MOBILE SITE ケータイでQRコードを読み取ってください。

このページの上まで戻る